スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓応援クリック♪
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
人気blogランキング
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

Vollersのコルセットが壊れる コルセットの耐久性

2012.06.22(23:10)
 前に書いたVollersの22インチコルセットですが、真ん中の金属とプラスチック部分が壊れてしまいました。

コルセットが壊れる2

 正面から見るとよく分からないのですが、横から見ると、人間で言えば胸骨にあたる部分が割れてしまっているのが分かります。

コルセットが壊れる

 この状態でも使えないことはないのですが、結構なお値段のコルセットが半年も経たずに壊れてしまったのは残念です。
 ただ品質に問題があったというより、原因はわたしの使い方のようです。コルセットには中央に四つパチンとはめる部分があるのですが、キチンと紐を緩めた状態でないと留めにくいことがあり、3つしか留めずにいたことが多かったのです。3つだけでも装着上は問題ないのですが、やはり一箇所に不自然な力が加わるようで、その結果割れてしまったのでしょう。
 割れた状態でつけると、その部分が姿勢により肌に食い込むので、コットンなどを間に入れていたのですが、やはり面倒なので新しいコルセットに替えました。
 幸いというか、このVollersの22インチコルセットの前に20インチのものを買っていたので、そちらに乗り換えました。22インチで余裕ができるようになったら20インチにしよう、と思っていたので、丁度良かったかもしれません。
 正直、22インチでもフルクローズはまだキツイです。
 本当に無理やりやればできないことはないですが、ちょっと生活できるレベルではありません。
 ただ、別にフルクローズまでいかないでも充分にコルセットの効果はありますし、逆にフルクローズしていたらそれ以上力は加えられないですから、肋骨矯正の意味はなくなってくるでしょう。
 コルセットのせいだとは思わないですが、ここ半年くらいで6、7キロ痩せました。そのへんはこちらのエントリに書きました。
スポンサーサイト
↓応援クリック♪
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
人気blogランキング
整体・骨格矯正 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

MedLiteのレーザーリジュビネーションを受ける

2012.06.15(23:03)
 レーザーリジュビネーション(レーザートーニング)を受けてきました。
 レーザーリジュビネーションとかレーザートーニングとか色々名前があってややこしく、特にレーザーリジュビネーションと呼ばれているものの実態が常に同じものなのかもよく分からないのですが、とりあえずわたしの受けたものはレーザートーニングと同じです。レーザートーニングというと肝斑治療というイメージが強いので、呼び方を別にしているようです。
 これは、MedLite(メドライト、QスイッチNd:YAGレーザー)という機械を使った治療で、通常のシミ取りレーザー(アレックス等)ではむしろ悪化させてしまう肝斑に対して効果があり、他に細かいシミ・そばかすやくすみを改善することができるものです。
 ピンポイントでハッキリとしたシミがある場合は、アレックスなどで取った方が確実でかつ安上がりなのですが、目元周りに薄く広くそばかす状にシミがあったり、肝斑の可能性がある場合は手が出せません。その点、レーザーリジュビネーション(レーザートーニング)は安全でかつダウンタイムも全くない、というのが長所です。アレックスで取ると、一週間はテープを貼っておかないといけません(それほど面倒なものでもないですが)。
 ただし一回の治療ですぐ効果が出るものではなく、週一回くらいのペースで五回くらいは続けないといけません。また、あまり濃いシミなどには効果が薄いです。
 とりあえず今回で二回受けたのですが、今のところはっきり分かるほどの効果は出ていません。大体三回目くらいでブレイクスルーするようで、脱毛くらいのノリでやった方が良いようです。また、受けてすぐ効果が出るというより、一週間くらいかけて効果が表れてくるそうです。もうちょっと結果がはっきりしてきたらまたご報告します。
 ちなみに痛みですが、まったく気にするレベルではありません。脱毛より痛くないです。サーマクールのような美容の名を借りた拷問器具(笑)とも全然比較になりません。顔の前で線香花火がパチパチいっているような不思議な痛みがありますが、ほとんどの人は問題なく耐えられると思います。
 この手のダウンタイムがなくてソフトな治療はコストパフォーマンスが悪いことが多いのですが、それなりに効果を上げてくれることを期待しています。費用的にはちょっと割高だと思いますが、肝斑にはトランサミンくらいしか他にこれといった対策がないので、選択肢がないところです。
↓応援クリック♪
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
人気blogランキング
シミ・ホクロ | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
プロフィール

Author:yukko
2007年8月2日に豊胸手術を受けました。このブログでは術後の経過や注意点などを記録していきます。
顎プロテーゼ、ホクロ・シミのレーザー治療、ボトックス、サーマクール、二重(埋没・切開)、鼻尖縮小などについても体験を書いています。すべて自分が受けた手術の体験談です。

カテゴリー
ランキング

おすすめ本&DVD
最近のブログ記事
月別アーカイブ

ブログ過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。