スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓応援クリック♪
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
人気blogランキング
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

コアリズム ラテンシナジーとトレイシーメソッド

2010.03.26(18:57)
 トレイシーメソッドの有酸素運動編代わりに、今さらながらコアリズムのラテンシナジーを買いました。
コアリズム ラテンシナジーとトレイシーメソッド
 コアリズムにもハマっていたので、その上級編のラテンシナジーは取っ付き易く、強度も上がって丁度良い運動です。チャチャやパソドプレは元祖コアリズムにはない動きで、ちょっと難しいですが、短い時間でどんどん新しい動きが出てくるので飽きません。
 それは良いのですが、このエクサボディの正規版コアリズムラテンシナジーは、日本語吹き替えしか音声がないようです。英語に切り替えようとしてみたのですが、わたしのやり方が悪いせいか、英語にできません。
 日本語吹き替えの方が良い、という方には問題ないですが、どうも日本語で言われるとベタな感じがして乗り切れず、その点はガッカリしました。
 しかも買ってから気づいたのですが、米国版のコアリズム「クラブミックス」は、ラテンシナジーを含むDVD四枚組で4,000円ちょっと。ラテンシナジーの正規版が一枚で2,500円ほどですから、日本語吹き替えさえ要らなければ、断然クラブミックスがお買い得です。こっちを買い直すことにしたので、ラテンシナジーの分損しました。
 コアリズムクラブミックスはAmazonなどでは売り切れで、楽天で探すとアルノールというショップ一件しかありませんでした(きゃらやというショップにはリージョンフリーDVDプレーヤーとセットで7,980円というのがありました)。

 ザ・トレーシー・メソッド3(有酸素運動編)をやれば済む話なのですが、動画を見る限りあまりにぴょんぴょん飛び回っていて、スペース的にもマンションでやるのは厳しそうです。
 トレイシーメソッドにハマるエクササイズオタクならコアリズムもきっとやったていたことでしょうし(笑)、この機会にコアリズムをもう一度紐解いてみたり、クラブミックスを買ってやってみる方が、組み合わせとして入りやすい気もします。
 とりあえずコアリズムはノリノリですし、トレイシーメソッドの地味にみっちり鍛えて行く感じとまた趣が違って、一緒にやるには面白いんじゃないかな、と思っています。



4838790198ザ・トレーシー・メソッド DVD Book
マガジンハウス 2009-05-28

スポンサーサイト
↓応援クリック♪
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
人気blogランキング
ダイエット | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

トレーシーメソッド、コアリズム、ブートキャンプ比較

2010.03.19(17:30)
 大分以前に「コアリズムとブートキャンプの比較」というのを書いたのですが、最近すっかりコアリズムにハマっているので、トレーシーメソッド、コアリズム、ブートキャンプの三つを比べてみます。

ブートキャンプ DVD4枚 12,800円(バラ売り輸入盤もあり)
 基本編 約1時間
 応用編 約1時間
 腹筋 40分弱
 最終プログラム 約30分
 個人的に好き。どのDVDも価値あり。

コアリズム DVD4枚 11,900円(三枚組8,462円セットもあり)
 キックスタート 約30分
 フルワークアウト 40分弱
 クイックワークアウト 約30分
 ラテンダンス編 約30分
 実質的に「フルワークアウト」1枚でOK。セットで買うメリットはあまりない。

ザ・トレーシー・メソッド1 DVD1枚 3,000円
 約1時間
ザ・トレーシー・メソッド2 腹筋編 DVD1枚 3,000円
ザ・トレーシー・メソッド3 有酸素運動編 DVD1枚 3,000円
 筋肉を付けすぎない適度な「筋トレ」。有酸素運動編以外は、ダンスというよりトレーニング系。

 トレーシーメソッドは1しかやっていないのですが、「筋トレ」としては、これは調度良い運動になると思います。個人的にはど根性ノリが好きなのでブートキャンプも支持したいのですが、人によっては筋肉が付きすぎる運動と感じるかもしれません(実際にはそう簡単にムキムキにはなりません。ブートキャンプくらいですぐにムキムキするならボディビルダも苦労しないでしょう)。
 コアリズムはあくまで有酸素運動系で、腹筋はよく鍛えられるものの、他の部分は特別筋肉が付く感じではありません。
 トレーシーメソッドはとうとう有酸素運動編まで発売され、筋トレ系と有酸素系を組み合わせてトレーシーメソッドを行えば良いのですが、この有酸素運動編がかなり跳び回ってスペースも使うタイプの運動です。マンション住まいにはちょっと厳しいのではないかと思います。

 個人的には「トレーシーメソッド1の筋トレ」+「コアリズムで有酸素運動」という組み合わせが一番オススメしたいです。
 コアリズムは最初のシリーズしかやっていなかったのですが、今はその続きがバラ売りDVDで色々出ていますので、近くラテンシナジーあたりを購入してみる予定です。
↓応援クリック♪
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
人気blogランキング
ダイエット | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

トレーシーメソッドとダイナミックストレッチ、肩甲骨の間、腰痛防止

2010.03.12(03:04)
 トレーシーメソッドを始めて約一ヶ月。ほとんど毎日やっています。
 最初の頃は筋肉痛でしたが、今ではすっかり慣れてしまいました。トレーニング的には強度をあげないといけないのですが、あんまり筋肉をつけたくないし、有酸素系のトレーニングと組み合わせなきゃ、と思っています。
 トレーシーメソッドは「筋トレ」としては負荷が弱いのですが(そういうコンセプトですし)、動きの中にはダイナミックストレッチ的なものが多いなぁ、と感じます。
 特に肋骨や肩甲骨の間を柔らかく使う動きが多いので、ストレッチ的というか、ヨガ的にも良い部分があるでしょう。
 気を付けないといけないのは、多分普段ほとんど運動してなかったり姿勢が悪い人には、トレーシーメソッドで腰を痛めてしまう人がいるんじゃないか、ということです。
 というのも、トレーシーメソッドには背中を反らす動きが多いのですが、慣れない人がこれをやると、腰の部分で反らしてばかりいて、結果的に腰痛の原因を作ってしまうのです。
 無理をしないことが一番ですが、DVDの中でトレーシーが言っている通り、反らせること自体は良いことです。では何がいけないかというと、腰の一部の関節以外が固くて使えていないことです。
 反らす動きの時は、腰より少し上の背中と肩甲骨の間を柔らかく使うように意識すると良いはずです。肩甲骨の間が柔らかいと風邪をひきにくいとも言いますし、フィットネス以上の健康効果もあるでしょう。
 姿勢の悪い人は、大抵この部分が固くて、さらに腹筋・背筋といった体幹部の筋肉が弱いので、腰を痛めやすいです。最初は無理せず、意識を背中にもってくることで、腰痛防止効果があるはずです。最初はよくわからないかもしれませんが、意識して毎日やっているうちにわかるようになります。
 ダンベルを使った動きは、狭義の「筋トレ」というより、関節を守る筋肉を刺激する効果が大きいですが、同時にダンベルの重さを利用して背中の動かしにくい部分を刺激するダイナミックストレッチとしての効果もあると思います。

4838790198ザ・トレーシー・メソッド DVD Book
マガジンハウス 2009-05-28

↓応援クリック♪
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
人気blogランキング
ダイエット | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
プロフィール

Author:yukko
2007年8月2日に豊胸手術を受けました。このブログでは術後の経過や注意点などを記録していきます。
顎プロテーゼ、ホクロ・シミのレーザー治療、ボトックス、サーマクール、二重(埋没・切開)、鼻尖縮小などについても体験を書いています。すべて自分が受けた手術の体験談です。

カテゴリー
ランキング

おすすめ本&DVD
最近のブログ記事
月別アーカイブ

ブログ過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。