スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓応援クリック♪
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
人気blogランキング
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

サーマクール・ボトックスの頻度

2014.05.27(16:32)
 最近はもう切るのは当面やめよう、と思い、サーマクールとボトックスだけ定期的に続けています。
 わたしの通っている医院では、4ヶ月以内だと割引、というシステムがあるので、大体4ヶ月ごとに一回受けています。
 ボトックスについては、これくらいが適度なサイクルだと思います。
 エラボトは続けているうちに筋肉が弱くなり、あまり必要なくなっていったりしますが、顔のボトックスはやっぱり復活してきますね。
 サーマクールを4ヶ月に一回ペースはちょっと多いというか、贅沢なのですが、予防だと思ってそれくらいでやっています。
 一般的には半年から一年に一回くらいではないでしょうか。
 それも第三世代サーマクールのお陰ですね。昔のサーマクールだと、ちょっと痛くて耐えられませんでした。
 コスパは良くありませんが、ダウンタイムのあるものはもう疲れたなぁ、とも思うので、当面こんな感じでやっていこうと思っています。
スポンサーサイト
↓応援クリック♪
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
人気blogランキング
サーマクール | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

第3世代サーマクールCPTの頻度と効果

2014.03.30(16:57)
 サーマクールについては、第一、第二、第三と、今までのすべてのバージョンを経験しています。
 このうち第一、第二世代のサーマクールは、よく知られているように「猛烈に痛い!」です。もう、美容医療系でも断然ナンバーワンの痛さです。ダウンタイムがないのは良いのですが、独特の痛みで、本当に精神が削られます。
 ところが第3世代サーマクールCPTになると、途端に痛みが激減し、敏感な部分に強くあてればそれなりに痛いものの、今までとはうってかわって大分気楽に打つことができます。
 この第3世代サーマクールCPTを、最近は四ヶ月に一回ペースで打っています。
 はっきりいってコストはかかりますが、他に代わるものがないので、何か新しいものが出てくるまではサーマクールを続けてみようかと思っています。
 肝心の効果ですが、一回や二回打ったところで、劇的な変化があるものではありません。すでにたるみが目に見えてしまっている場合、フェイスリフトでもやった方がコスパ的にも効果的にもずっと良いと思います。わたし自身も一回経験していますが(フェイスリフトカテゴリを参照ください)、痛みも思っていたほどではないですし、ダウンタイムはあるものの、当初予想していたほど大変ではありませんでした。まぁ、普通に働いているとそれでも大変なので、楽ではありませんが・・。
 しかし、予防的な効果という意味ではサーマクールも侮れないのでは、と最近思っています。
 第3世代サーマクールCPTを初めて一年以上経っていますが、その間たるみ等のトラブルが増えた感じは全くなく、むしろ微妙に若返っているようにすら感じます。
 といっても、時が経てば多少なりとも老けていくのは仕方ないことですが、長く続けるとジワジワと差が出てくるのではないかと思います。
 問題はコストですよね。
 もう少し安くなってくれれば助かるのですが。
↓応援クリック♪
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
人気blogランキング
サーマクール | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

サーマクールCPT初体験

2013.03.30(20:27)
 サーマクールCPTを初めて受けて来ました。
 初代サーマクール、サーマクールNXTと経験してきましたが、とにかくサーマクールは痛い。
 切らない系では一番痛い、というか、切るのと比較しても痛い、というくらい痛いです。単に痛いというより、ジワジワ~と来てバチッと痛い、独特の痛みで、レーザー系などの痛みとも違います。
 その上、劇的な効果がある訳ではなく、正直言って予防程度。さらに高い。
 「高い、痛い、効果が弱い」の三拍子揃った恐ろしい美容医療がサーマクールです。
 それでも魅力を感じるのは、他にサーマクールに代わるようなものがないからで、切らないタルみ対策としては今のところ鉄板かと思います。
 そんな訳で、今ひとつ気が進まなかったサーマクール(といいつつ何度も受けた)ですが、サーマクールCPTは痛くないです。これは驚きました。
 「痛くない」を売りにしているサーマクールCPTですが、「そんなこと言ってどうせ痛いんでしょ」と思っていたら、確かに痛くないです。
 口元などのいくつかの部分では痛いし、出力を上げれば痛くはなるのですが、それでも初代、NXTに比べて圧倒的に痛みが少ないです。
 ヴァイブレーション機能がついていてブルブル震えるのですが、アレが痛みの軽減に効いているのでしょうか。仕組みはよく分かりません。
 とにかく、確かに初代、NXTに比べてずっと痛みが少ないのは本当でした。
 痛くない分、効果もないのでは・・というのがちょっと不安なのですが、受けたばかりなので何とも言えません。というか、いずれにせよ物凄い効果があるものではありません。
 「高い、痛い、効果が弱い」のうち、一つだけでも欠点が改良されたのは有難いことです。
 これでもうちょっと安くなってくれれば「ダメ元」で諦めもつくのですが・・。とにかくチップがバカ高いらしいので、ある程度は仕方がないのでしょう。
↓応援クリック♪
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
人気blogランキング
サーマクール | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

サーマクールNXTの違い 痛くないのか

2010.02.11(21:51)
 サーマクールNXT(サーマクールネクスト)を体験してきました。

サーマクールNXT

 サーマクールは二回やっているのですが、サーマクールNXTは初めてです。
 とにかく痛いサーマクール。サーマクールNXTでは痛みが軽減されている、と言われています。
 サーマクール前に塗る麻酔とブロック麻酔をするのですが、それでも痛い。以前は静脈麻酔(ドルミカム)をやってもらったのですが、今回受けた医院では「静脈麻酔(ドルミカム)は抑制が効かなくなるので使わない」と言われました。
 というわけで、塗る麻酔とブロック麻酔だけでサーマクールNXTを受けたのですが・・・やっぱり痛いよ!

 もちろん、出力を下げれば痛みは軽減します。でも、その分効果も落ちます。
 できるだけハイパワーで打って欲しいのですが、もう本当に痛くて痛くて、我慢の限界です。
 しかも痛みの種類というのが独特で、脱毛のような「バチッ」と来る痛みではなく、ジワジワ-と痛くなってきて「痛いっ!」となる、すごくイヤ~な感じの痛みなのです。
 耐えられるだけパワーを上げてもらい、我慢できないところは標準レベルにしてもらいましたが、標準レベルより下げて打つ人もいるそうです。
 頬のあたりや、顔の中心に近い肉の厚い部分はそれほど痛くないのですが、輪郭に近いところやフェイスライン、首は猛烈に痛いです。ここはさすがに標準レベルで打ってもらいました。

 看護婦さんも「脱毛とか機械系の中ではサーマクールが一番痛いと思う」と仰っていましたが、本当にその通りです。手術では局所麻酔をするし、下手をするとオペも含めた美容系の治療の中で一番痛いんじゃないかと思います。

 サーマクール(サーマクールNXTも)の良いところは、ダウンタイムがゼロなところです。
 あんなに痛いのに、終わった後は脱毛ほどもダメージがない。不思議です。むしろ三日くらいダウンタイムがあってもいいから、少し痛くなくして欲しいです(笑)。
 ただ、今回のサーマクールNXTは、我慢の限界までパワーを上げてもらったせいか、終わった後もしばらく痛く(サーマクールを打っている時のような凄い痛みではなく、鈍い痛み)、首については数日違和感が残っていました。

 サーマクール(サーマクールNXT)の後は、火傷のように熱くなっているので、つい冷やしたくなってしまうのですが、治癒過程を利用してコラーゲンを再生する治療なので、あんまり冷やしてはいけません。
 逆に蒸しタオルで覆ったりするのですが、意外にもこれが結構気持ちよいです。熱さが気になるのに蒸しタオルが気持ち良い、というのは不思議です。

 今は第三世代のサーマクールCPTというのも出ているらしいので、次はサーマクールCPTでやってもらいたいです。早く第十世代くらいまで進化して欲しいです・・。
↓応援クリック♪
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
人気blogランキング
サーマクール | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

サーマクールの繰り返し効果

2009.05.03(22:25)
 二度目のサーマクールから約一週間。
 最初のサーマクールの時は、「フェイスラインが引き締まったかな?」くらいの実感を得るのに一か月近くかかった覚えがあるのですが、今回は二三日後くらいから自覚できるレベルでハリが出てきているのを感じます。
 目の下に微妙なシワがあり、体調?でハッキリ見えたり目立たなくなったりするくらいなのですが、これが全然わからなくなりました。
 サーマクールを繰り返すと効果が変わってくるのか、わかりませんが、先生によると「半年に一回サーマクールをやって、その間時々RFでメンテする」と効果的らしいので、繰り返し効果があるのかもしれません。サーマクールとRF、両方やるとコスト的に大変だと思いますが・・。
 最初は懐疑的だったサーマクールですが、だんだん気に入ってきています。
 はっきりシワやたるみが気になるレベルだと、コストパフォーマンス的にどうかと思いますが(長く休める環境にいる人ならスレッドリフトとかの方が良いと思います)、三十代くらいで予防的?に使うならダウンタイムもなく結構お気軽です。

4093874158美人になりたい―うさぎ的整形日記
中村 うさぎ
↓応援クリック♪
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
人気blogランキング
サーマクール | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

二回目のサーマクール 痛みと効果

2009.04.26(00:41)
 二回目のサーマクールをやってきました。
 最初にサーマクールをやった時は、「コスパが悪い」とネガティヴなことを書きつつ結局受けていたのですが(笑)、あれからちょうど半年ほど経って「またサーマクールやってみようかなー」という気分になりました。
 サーマクールの効果は、一か月くらいで出てきて、半年くらい持続する、と言われています。
 わたしの体験でも、じわじわ効果が見えてきて、ゆるやかに効いていく感じです。劇的な効果、というほどではありませんが、確かにフェイスラインなどがスッキリします。もっと年齢がいってたるみが大きいと厳しいでしょうが、微妙なたるみが気になる、メスを入れたくない、という場合にはサーマクールも結構良いと思うようになりました。
 サーマクールはダウンタイムゼロ。これは本当に、全然なくて、脱毛やシミ取りレーザーほどにも気を使う必要がありません。
 その代わり、痛いです。サーマクールは、もうかなり、はっきり、痛いです。
 施術そのものは機械で「バシュッ」と打っていくので、まるで脱毛のノリですが、痛みの種類もレベルも全然違います。ボトックスやヒアルロン酸注入の注射の痛みも多少ありますが、ああいう点の痛みではなくて、面で、しかもジワジワくる痛み(遅れてくるみたいな痛み)が、施術中ずーっと続きます。
 サーマクールの出力を下げれば痛みも軽減するでしょうが、その分効果も弱まるでしょうし、悩ましいところです。
 リピートしたくらいなので「サーマクールは結構効果あり」派にはなったのですが、痛みに耐える自信がない方は、慎重に検討しても良いかもしれません。

↓応援クリック♪
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
人気blogランキング
サーマクール | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

サーマクールの効果が出てきた様子

2008.11.14(23:24)
 サーマクールから三週間。サーマクールの効果は一ヶ月目くらいがマックスと言われていますから、いい加減効果が出てくれないとションボリです。
 結果として、フェイスラインはちょっとスッキリした感じがします。
 人に指摘されるほどではありませんが、顎周りがシャープになったようです。看護婦さんには「効果出てるんじゃない?」と言われましたが、まぁ病院の人なのでよくわかりません。
 ほうれい線も少し薄くなったようです。元々気になるほど深かったわけではないので、気持ちくらいです。
 口元がもっちゃりしてきたのを改善したかったのですが、これは「効果があった!」というほどの変化はないです。
 サーマクールは真皮のコラーゲン再生を促す前向きな方法なので、気持ち的にはポジティヴなのですが、コストパフォーマンスという意味ではハッキリ言ってよろしくないです。
 サーマクールをお勧めできるのは、

・フェイスリフトやスレッドリフトをするほどではないが、微妙にたるみがある(三十代から四十代前半)
・フェイスリフトやスレッドリフトは敷居が高すぎる(実際、かなり大変だと思います)
・顔つきがちょっとでもシャープになるなら10万20万は惜しくない

 というアンチエイジング魂に溢れた方でしょうか(笑)。
 一年に一回くらいならやってもいいかなぁ、と思っています。
 アンチエイジングは結局予防が一番安上がりで効果があります。
 ちなみに「予防」でも色々やってはいますが、個人的に結構気に入っているのはトゥヴェールのホワイトクリームです。「小シワが消える!」という魔法のようなパワーがあるわけではありませんが、確実にハリが良くなります。


↓応援クリック♪
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
人気blogランキング
サーマクール | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

サーマクール一週間後の効果

2008.11.01(00:55)
 サーマクールをやってから丁度一週間経ちました。
 サーマクールの効果が現れるのは大体一ヶ月後くらい。ですから、一週間後では何も変わっていなくて当たり前です。
 では、実際のところ、最強パワーでやったサーマクールから一週間後は・・ ⇒サーマクール一週間後の効果の続きを読む
↓応援クリック♪
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
人気blogランキング
サーマクール | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

サーマクール初体験 痛みと効果

2008.10.25(02:48)
 初めてサーマクールを受けてきました。
 「切らない」「ダウンタイムなし」のたるみ治療として注目のサーマクール。
 サーマクールとは、高周波(RF)により、真皮層のコラーゲンをや支持組織などのたんぱく質を収縮させ、たるみを改善する治療法です。原理としては電子レンジのようなものです。
 実際は脱毛の機械のように、カートリッジ部分を順番に顔に当ててバシュッとやっていきます。
 手術なしでたるみが改善できるなら素晴らしいのですが、個人的には長いことサーマークールの効果に懐疑的でした。

サーマクール初体験

 ピクセル(RF)よりはマシでしょうが、正直、劇的効果が望めるものではありません。訳あって結構「ぶっちゃけ話」を聞ける機会があるのですが「効いた!」と目を輝かせる人には会ったことがありません。「全然」という人も結構います。
 パワーを最強にしてやった人は、一ヶ月くらいで傍目にわかるくらい「引き締まった」そうですが、少数派。他の人に効いていないわけではないでしょうし、個人差も著しいでしょうが、「おっ」という程の効果が出る率は半分もないのではないでしょうか。
 加えて、値段が結構高い(笑)。
 5万くらいなら、ダメモトでもいいか、と思えますが、20万出して効くか効かないかあやふやなものをやるには、結構勢いがいります。
 はっきり言って、たるみ対策ならフェイスリフトかスレッドリフトをする方が圧倒的にコストパフォーマンスが良いです。もちろんどちらもダウンタイムがありますし、フェイスリフトは「顔を切る」覚悟が要ります。また、例えば30代でいくらたるみが気になったとしても、フェイスリフトは早すぎます。そうするとスレッドリフトが第一選択になるのでしょうが、これは糸の陰がなかなか消えず、手術以上に「耐え忍ぶ」時間が求められます。そういう意味では、まだ目立つたるみが出る年齢ではないわたしなどには、確かにサーマクールは丁度良いのですが、コストパフォーマンスだけ考えるなら、十年二十年待ってフェイスリフトの方が割安です(十年待てる人はあんまりいないと思いますが)。
 そして痛み。
 サーマクールは、とにかく痛いので有名です。ある程度パワーをあげてやった人は、例外なく「痛い」と言います。途中でギブアップする人もいます。
 どうせやるなら痛みに耐えても最強パワーにしたいですし、結構色々な手術で痛みは経験していたるのですが、余りに皆が痛い痛い言うので少し怖かったのも事実。

 これだけサーマクールに疑問を持ちながら、それでもサーマクール初体験となったのには理由があります。 ⇒サーマクール初体験 痛みと効果の続きを読む
↓応援クリック♪
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
人気blogランキング
サーマクール | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
プロフィール

Author:yukko
2007年8月2日に豊胸手術を受けました。このブログでは術後の経過や注意点などを記録していきます。
顎プロテーゼ、ホクロ・シミのレーザー治療、ボトックス、サーマクール、二重(埋没・切開)、鼻尖縮小などについても体験を書いています。すべて自分が受けた手術の体験談です。

カテゴリー
ランキング

おすすめ本&DVD
最近のブログ記事
月別アーカイブ

ブログ過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。